ヒドスタジオ

オンラインショップはじめました ヒドクラフト

アロマをはじめる

アロマテラピーに目覚めた。

というと大げさだが、
夏頃から使い始めたシアバターで、手の調子が良くなったように思うので、オイルを混ぜたらもっといいのでは〜?と、年末に同じブランドでネロリをホホバオイルで薄めたものを買ってみた。
するとそれが思いのほかよかったのだ。

気をよくして、他の精油も試したいなーと調べると、どうも肌につける際や日光に当たる際に、注意が必要なものが多いことがわかった。
調べ始めるとかなり奥が深すぎて、とてもおいつけない。
しかも、同じものばかりを使いつづけるのはよくない、と書いてあった。

ということで、無難そうなラベンダー、ティーツリー、ユーカリの三つを選んでみた。
ラベンダーはわりと万能っぽかったし、ティーツリーとユーカリは花粉症対策も含んでいます。
キャリアオイルは、ホホバオイルを新たに追加。これも癖がなさそうで広範囲をカバーできそうなので選んだ。

乾燥・敏感肌の部類のため、肌につけられるものの範囲が狭いので、この方向が肌に合えば嬉しいなぁ。

—ここからメモになります—

[現在の手持ち]
シアバター、ネロリ(ホホバオイル希釈)、センテラオイル

[現在の使い方]
シアバターにオイル(ホホバかセンテラ)を混ぜて,手足(と顔の一部)に塗る。というだけの簡単なもの。
※ラベンダーとホホバオイル(単体)で、組み合わせでバリエーションが増える予定。

[ここまでの流れ]
ロクシタンでシアバターが合うことがわかったので、シアバター単体にしてみたら、もっとよかった、さらにキャリアオイルを混ぜたら、もっとよかった。
正直、香りよりバターやオイルのしっとりさのほうに重きを置いてるので、香りまではまだ手が回ってない状態。

コメント

コメントをどうぞ〜

コメントの投稿

* コメントフィード

トラックバック/ピンバッグ

トラックバックURL: https://www.keropen.com/livingware/hp297/trackback/