ヒドスタジオ

オンラインショップはじめました ヒドクラフト

食べ物

手作り味噌を仕込みました

送られてきたキットの中身を混ぜるだけ。
ということで、なにごともなく終わりました。
本当に簡単すぎた。

初日の手作り味噌

初日の手作り味噌

手作り味噌キット

100128b

お味噌づくりの初心者キットが届いた。地元の伊賀「玉みそ」を作れるセットなのだ。
「玉みそ」は、大豆と米の両方に麹をつけるのが変わってるらしく、少し独特な味のお味噌。
白い米こうじと緑っぽい茶色の大豆こうじが入ってきました。はじめてみたなぁ。

今日はもう遅いので、土曜日に仕込む予定。
まあ、仕込む、といっても初心者セットなので、塩付の大豆こうじと米こうじに、水とタルまで入っているので、そのまま混ぜるだけ。超簡単(のはずなのだ)。

だいたい1年ぐらいで、お味噌ができる予定。
来年は「自分で作った味噌でみそ汁を作った」といってるはずだ。
ああ楽しみだなぁ。

伊賀越 手作り味噌セット

こども科学館とカレーの日

こども科学館へ行く。
科学館というと、外観もそれっぽいところが多いのだが、万葉ホールの地下あるので外からでは見過ごしがち。
いろんな展示があり、触って遊べる。
実験や工作イベントが月代わりであったりして、こどもにはかなり楽しいポイントが多いところだ。

私のメインは、しんかい6500のパネル展示。潜水艦の構造や仕組みが図解や写真が見れた。もっと深海の写真なんかがあるとおもしろかったなぁ。(潜水艦の紹介がメインで正しいのであるが)

ジャハンギール(インドカレー)で、少し遅い夕食。
ダールカレーのセットは、とてもおいしかった。欧風よりさらっとしたインドやタイのカレーが好きな私。ナンもおいしいし、ラッシーみたいなヨーグルトやチャイもおいしかった。
ナンはおかわりできるようだが、タンドリーチキンとサラダ付で1260円でお腹いっぱい。かなり満足です。
次は違うカレーを食べたい。

橿原市立こども科学館

フェアトレードコーヒーを飲む

ドリップバックのヒマラヤンワールドコーヒー。

ネパールのコーヒーだそうですが、これがかなりおいしかった。
あっさりしているのに、しっかりした香りと味がある。
苦みが少なく、ブラックで飲むのにピッタリです。

普段は、豆を挽いて飲むことがほとんどで、ドリップバックはあまり飲む方ではないのですが、今まで飲んだ中で、ほぼベストに近いんじゃないかなぁ。

このコーヒーは、フェアトレードで有機栽培認定前とのこと。
有機栽培は全部とはいいませんが、わりと味(風味)がしっかりしているんじゃないかなと思ってます。

コーヒーが安いのは嬉しいですが、あんまり生産者をバカにしているような値段も首を傾げてしまうこともあります。(と、いいつつマクドナルドでコーヒーを飲むのですが…)

ネットのお店の「お年賀」でいただいたコーヒーですが、次回、購入するときはこれも注文しよう。

 ・ヒマラヤンワールドコーヒー

北海道からの贈り物

100118
北海道の某所から、物々交換の品が届きました。
たくさんのお菓子がある中、さっそく、私が大好きな「白い恋人」のクリームがを練り込んだバームクーヘンをいただきました。

普通のバームクーヘンとまったく違った食感。
やわらかくてフワフワです。
母親と妹が、一枚ずつ層を剥がして食べようとしていたが、やわらかすぎて失敗した模様。

コーヒーともよく合う、しっかりした味でおいしかったです。
さて、これから数日、北海道お菓子祭りですよー。

鹿肉を食べる

カザンのところからいただいた鹿肉を夕食に食べた。
シンプルにソテーでいただきました。

あっさりしていて、とてもおいしかったです。家族にも好評。

  1. フライパンに油をひく。
  2. 切った鹿肉を入れる。
  3. ローズマリー、塩こしょうを投入。
  4. 赤ワインをふって、仕上げに醤油。

おかんいわく、「テレビみてたら、鹿、ステーキにしてた。切ってポンポンフライパンに入れて、『マリーゴールド』を入れてた!」ということで、唐揚げの予定がソテーとなりました。

庭に『ローズマリー』を植えてあるので、こういうときいいです。
ローズマリーですよ、ローズマリー

ともかく味はとてもよろしかったので、鹿バーベキューもそのうちやりたいかも。