ヒドスタジオ

オンラインショップはじめました ヒドクラフト

2010年9月

Bフレッツと光ネクストの違い

Bフレッツファミリー100にして、もう少しで6年がたつ。
ついにうちの地域にも「光ネクスト」なるものが来たらしい。
NTTナンチャラかんちゃらから、営業の電話があって、工事費が無料といわれたので、検討してみた。

結果、残念ですが、見送ることにしました。

プロバイダ(Nifty)に電話

  • Bフレッツファミリー100と月額料金は変わらない。
  • プロバイダ契約はプラン変更だけなので、先にNTTに申し込んでほしい。
  • その上で、プラン変更を電話でしてほしい。(ネットからはプラン変更ができない)
  • 2年しばりの契約なら、今より料金が月々200円お得になります。
  • もし変更されるなら、インターネットにつながらない期間が2、3日出る可能性があることを了承してもらった上で、申し込みしてほしい。
  • 了承できないなら、プラン変更はやめたほうがいいです。

NTTに電話

  • 工事費無料といったのは、NTTではなく、業者。
  • NTTから営業の電話をすることは一切無い。
  • ひかり電話を申し込まないと、工事費の割引はない。
  • ひかり電話と同時申し込みで、工事費が通常10,800円→5,500円になる。

と、NTTもプロバイダも、あまりいい感触がないのである。

そこで、NTTに、Bフレッツファミリー100と光ネクストの違いは何ですか?
と聞いてみた。
すると、「お調べします。住所を番地まで言ってください」と言われた。
それで調べてもらった結果は、

  • セキュリティーツールがついてきます。
  • ハイスピードなので、速度が100Mbsが200Mbsになります。
    ただし、ギガビット対応の環境に限ります。
    それは上りも下りも?と聞くと、下りだけですとのこと。上りは同じだそうです。

他は?と聞くと、それだけです。とのこと。
本当にそれだけ??そんなことはないと思うんだけど。
とりあえずセキュリティツールは、Macでは使えないので、マニュアルっぽい答えを鵜呑みにするとメリットがないことになるので、見送りを決定。

これ以上速度は求めてないのだが、ついこの間、Ustのライブ放送が途切れてみれなかったので、回線を変えたらいいことあるかなぁと思っただけなのだ。

まあそういうことで、当分Bフレッツでいくことにします。