ヒドスタジオ

オンラインショップはじめました ヒドクラフト

2010年5月

沼カフェで謎の生物を見た

日曜日に近所の沼カフェへ友達と行くと、定休日でがっくり。
せっかくだから目の前の池の蓮の花でも写真を撮ろう思ったら、友達が「あのでかいの何?」。
指差す方向を見ると、謎の生き物が、うろうろとしていた。

謎の生物

謎の生物

けっこうでかい生き物がモゾモゾと。
ネズミのような、ビーバーのような、なんとも形容できない。
しかも二匹目がすぐそばにいた。

謎の生物は二匹いた!

謎の生物は二匹いた!

いるんですね、こんなに身近に…。ヌートリアだと思うのですが、通報でしょうか?
でも、お店の人が飼ってたら困るなぁ。

WindowsXPの復活

1週間前から、DELLのノートパソコンが大不調。

最初は、立ち上げると画面が中央に小さく出ていた。
プロジェクターをつないだときみたいなかんじだなぁと思い、Fn+F5を押すと画面は大きくなったのだが、赤やら青やら、白いバーが点滅しながら羅列されたりやら、すごくおかしな画面になった。

いちおう背面ではXPが立ち上がったようなかんじに見えたが、結局は真っ黒になって、またも、中央に小さな画面のブルースクリーンが出て、エラー表示のまま停止した。
前日までは普通に動いていたらしいので、原因はさっぱりわからない。

エラーは、「nv4-disp」「0x00000EA」。
ディスプレイアダプタ(ビデオカード?)のドライバがおかしいらしい。
セーフモードで立ち上げ、デバイスマネージャーを開くと、DELL INSPIRON8200は、GeForce4 440 goとでていた。

システムの復元、ドライバの更新、ドライバのロールバック。
どれも効果はなく、いっこうに立ちあがる気配はない。
日にちを置いて、何度か試したが、結果は変わらなかった。

今日だめだったら、いよいよドライバを削除でシステムCDで入れ直すかぁと思ったが、ダメ元でもう一度ドライバのロールバックをやったら、なんと普通に立ち上がった。
結局のところ不調も直った原因も不明のままであるが、直ってよかったー。

iPadを予約する

Apple Storeで予約をした。おそまきながら。

Wi-Fiの真ん中の容量で、付属はケースだけにした。
3Gは、今の私の生活では多分いらない。
まずはお試し。どんな使い方になるのか楽しみである。

スカイプの料金

謎のチャージ

スカイプのウインドウに謎のチャージ

0.34ドルだけど。
スカイプは、月額プランとオンライン番号を契約しているだけです。
他に支払いはしていないから、ずっと0.00だったはずなのだが?
と思って料金を見ると、月額プランの料金体系が変わっているではないか。
Skype月額プランの料金

前は月額690円で実質かけ放題プランだけだったけど、一ヶ月60分、120分、400分のプランも増えてる。
固定電話だけじゃなく、携帯にかけれるプランもあるなぁ。
私はあまりたくさんかけないので、月額120円で60分使えるプランで充分だ。来月の契約プランは見直そう。
謎のチャージは、もしかして、なんかの還元なのかなぁ?

スカイプのオンライン番号は、受ける用の電話番号が貰えます。
(たしかフュージョンコミュニケーションズに番号をもらう仕組み)
スカイプを立ち上げていなければ、留守録っぽく、ボイスでメッセージが残されるので、まあまあ普通の電話っぽく使えます。
ただし、インターネット経由の電話だということは、相手にわかってしまいますけど。

ネットの回線の速度かもしれませんが、相手によって聞こえにくいときがあるみたいです。
また、若干、音声が届くのがずれる気がするので、ゆっくり目にしゃべるようにしています。
ヘッドセットはBluetoothに変えたので、コードがじゃまにならないし、両手を使える状態で電話ができるのが楽です。
日本では、発番号通知がでないのがデメリットかもしれない。

前の記事、スカイプの実験にも少し書いてます。
※料金は変わってるみたいなので、参考にならないかも。

FacebookのLikeボタン

おもしろいので、さっそくつけてみた。
左下にこっそりとある「いいね!」というボタンがそれである。
このサイトではカウント数にしているが、ふきの葉のほうでは名前と写真が出るようにしている。
Facebookにログインしないと見えないかんじ。

拍手システムと似てるなぁ?と思うけど、Facebookと連動しているところがおもしろい。
Facebookは,閉じてるところと開いてるところがあるので、SNS内で完結する世界じゃないところがおもしろく感じている。

はてなブックマークもブックマーク数やコメントが出てよいのだが、非公開に設定しているため、意味が半減。(使い勝手がよすぎて私的ブックマークが増えすぎて公開できない…)

検索エンジンがいくらがんばっても、一定の法則にすぎない。
人間がやることは、いろんな感情や思惑があるから、そういう曖昧部分が反映されないのではないか。
Likeボタンは人の目を通した検索エンジンになれるんじゃないかなぁ。

なにかのきっかけでサイトを見る。
いいなと思ったら、そのサイトのリンクページから、また次のサイトを見る。
Likeボタンは個人単位じゃなくて、同じような雰囲気を持つ群で、リンクページがあるような感じにならないかなぁ。
これが広がって行くと、有益な情報じゃない、おもしろいものが見れそうで、楽しい予感がする。