ヒドスタジオ

オンラインショップはじめました ヒドクラフト

2010年3月

陶芸と味噌

ヨーグルトボウル

ヨーグルトボウル

前々回の陶芸教室の作品ができあがった。
多少ヒビが入ってしまったが、形はだいたい想像通り。
もうちょっと表面をきれいにしておけばよかった。
また作ってみたい形である。

手作り味噌は、ずいぶんと味噌らしく、ドロっとしたかんじになってきた。

手作り味噌 57日目

手作り味噌 57日目

狭山池博物館へ行く

桜咲く大阪狭山池博物館

桜咲く大阪狭山池博物館

晴天。すぐ横の狭山池公園の桜並木も咲いていた。

博物館の入館料は無料。それも驚きだったが、中の展示が仰天ものだった。
池の堤の断面の実物がそのままごっそり展示してある。
建物の中に、実物を持って来るとは、すごい光景だ。
他にも、堤の実物が移築してあったりなど、スケールが大きい。

ダムができるまでを模型でつくって、覗き穴で見れるコーナーが地味におもしろかった。

水が流れる壁

水が流れる壁

帰りにあきのの湯の温泉へ入る。ひさしぶりの温泉。ぬるぬる系のお湯で気持ちよかった。

大阪府立狭山池博物館
あきのの湯

淡雪と玉子羊羹

淡雪と玉子羊羹

淡雪と玉子羊羹

淡雪と玉子羊羹をいただいた。
白い淡雪と橙色の玉子羊羹がきれいに並んで箱におさまっている。
玉子羊羹は、甘さも控えめでとても好み。
淡雪は甘く、淡雪らしいふんわりした舌触りがよかった。

このお菓子、三次というところで、母の知り合いの友達の妹(だったかなぁ…)が、1人で作っているそうなのだ。
重たいものは孫が持ってくれているそうなのだけど、ひとりで作り続けるというのはたいへんなことだ。

しかしこれはかなりうまいなー。また食べたいです。

東地屋の泡雪・玉子羊羹

スカイプの実験

スカイプ(Skype)の有料プランをお試ししてみた。

やったことは2つ。

  1. 一般電話に電話をかける
  2. 電話番号を持つ

まず、月額プランを契約し、オンライン番号を取得しました。(※1)

※1)そうするとオンライン番号が最高半額になる。
去年ぐらいまでは、月額プラン契約でオンライン番号は無料でついてきたらしい。

1. 電話をかける

電話をかけるのは簡単だった。
固定電話への通話料は無料なので、いろいろとかけてみた。
ちゃんとつながっているし、音もおおむね問題なし。携帯電話よりむしろキレイな印象。
ただ、話しながら笑ったりすると、イヤホンがズレて、自分の声がエコーすることがある。
単純にハンドセットのイヤホンが、私の耳の形にあっていないからだと思う。

番号通知が使えないことがデメリットかも。
スカイプからかけると03-××××××××で、毎回、下一桁が違う番号でかかるようです。
基本、固定電話にかけるほうが多い私には、あまり関係ないですが。

2. 電話番号を持つ

ボイスワープの転送先に、スカイプの電話番号を指定したくて、オンライン番号を申し込む。
すでに契約してある自宅の電話でテストした結果、問題なく転送されてきた。(※2)

なぜスカイプに転送したいか、というと転送通話料金。
携帯電話に転送すると、NTT固定電話とドコモの携帯でも17円/分。ちょっと高い。
そこで、おそらくスカイプならIP電話扱いで、11円/3分になるんじゃなかろうか、と思った。(※3)
料金は今月の明細待ち。

※2)NTTの人はスカイプ電話に転送はできないと思うといってたんですが、できたので問題ないはず。
※3)ボイスワープを設定した電話から、転送先の電話までの電話料金は、自分の負担になる。

—おまけ—
スカイプをオンラインにしていないときは、ボイスメールで留守録される。
留守録メッセージも、自分の声で録音することができる。
これも月額プランに含まれている。

—料金—
月額プラン(1ヶ月)546円
オンライン番号(12ヶ月)2,764円  合計 3,310円

円高なのでクレジットカードでドル払いにした。
電話をかけるほうは、まだ考え中。そんなに固定電話に電話することがあるかどうかが鍵。
ボイスワープの転送先用のオンライン番号は、月額プランに契約すると年払いが半額になってます。

四日市へ行く

鹿児島土産かるかん

鹿児島土産かるかん

すごい晴天。四日市へでかける。鹿児島土産付の接待ツアー。
※注釈※接待というのは冗談で、四日市に住んでる知り合いが鹿児島へ行ったので、お土産をもらいにいって、四日市を案内してもらった。というのが本当です。

途中渋滞にまきこまれつつ、到着した四日市港。
北斎の富士山と波をイメージした外観がおもしろい、オーストラリア記念館を見る。
大阪万博の建物の移築だそうで。しかも中には地球博にあった「巨大カモノハシ」が。

そのあと、案内してもらって「四日市ポートタワー」へ。
コンビナートやコンテナ、遠くに見えるタンカーを展望から見る。
四日市認定クイズは、三択クイズにもかかわらず全問不正解。全問正解なら賞状が貰えたらしい…。

お昼は四日市名物のとんてき。
ブタ肉のサイコロステーキっぽいかんじか?
濃いソースの味付けは、ごはんのともにぴったりですねぇ。(でもラーメンと食べたけど)
話しによると、本家はもっとくどい味らしい。すごい行列で気合いいれないと食べに行けないそうだ。

その後「テラ48」へ。子供おおよろこびスポットである。
入場料が無料にもかかわらず、ヘタな科学館が比べ物にならないぐらい豪華。
まず入り口で顔写真や名前入りのテラカードが作れる。(子供のみですが)
クイズや実験など体験型のイベントもたくさんあって、単なる展示を見て回るよりずっとおもしろくしてある。
ペンタブレットでらくがおをするイベントは、大人でも楽しかったです。
楽しい公園や温水プールもあるので、うちの近所にもできればいいのになぁ。

オーストラリア記念館
四日市ポートタワー うみてらす14(フォーティーン)
テラ46
とんてき

おいしいパン

近所で密かに(?)評判のパン屋へ行く。
ナンとマッシュポテトのピザパンとクルミとレーズンのパンを買う。

さっそく帰りの車の中でさっそく食べる。
クルミとレーズンがゴロゴロ入ってる。生地はずっしりと重量感があり、しっかりした味。
すごく好みであった。

その日のうちに会社で3個とも食べてしまった。翌日の朝食分…とか思ってたのだがついつい。
もちろん1人で、ではなく分けて食べたのだが、それでも食い過ぎだ。
ネット情報では、小麦からこだわって作ってるらしい。

週3日しか開いてないが、しばらく行ってしまいそうだ…。
いやほんとうまい。

母の水墨画が南画院で秀作となったらしい。めでたい。

写真が売れた

写真素材サイトに登録をして、はや○年。
というのは冗談です。
昨年、16枚ほど登録してやめていたのですが、なんとこのほどお買い上げいただいたと連絡が。
こういうのはお金じゃなくて、嬉しい気持ち。ほんと喜ばしい。
わかる人にはわかる、kazanの撮影のラマ。

写真素材の販売ページ

夕日がきれいだったので、車の中からとる。

車窓から

車窓から

陶芸教室が終わった

地元公民館の白磁の陶芸教室が、今日で終わった。
3年間で30回。しみじみ。
今日は掛花入(壁にかける一輪挿し)をつくった。
1つはカエル柄にしてみた。できあがりが楽しみである。

先月と今月のものが焼き上がってきたら、陶芸でつくったものを全部まとめて写真にとっておこう。
粘土をこねるのは好きなので、また陶芸をやる機会があればいいなぁ。

コリー・ハイムが亡くなった。
ドリーム・ドリームは、小劇場まで見に行った。あのころはよく映画館いってたなぁ。しかし、若すぎる…。

物欲の嵐

  1. ハンドセット(バッファロー BSHSE01SV)
    スカイプで電話をするため。MacなのでiMicでアナログ→デジタル変換をしてマイクを使用。
    USBタイプを買えばよかったねぇ…(3倍ぐらいの値段だったけど)
  2. イヤホン(エレコム EHP-IN230)
    会社で音楽を聴く用…とは名ばかり、周りが騒がしい時に集中するための耳栓用。
  3. USBメモリ(エレコム MF-NWU204GPN3)
    暗号付にできるのでパスワードなどを持ち歩く用。
  4. 3G携帯用USB通信ケーブル(エレコム LD-3GUSB/WH)
    防水携帯は、microSDを取り出すのに電池パックを外さないといけないことがわかったので、通信ケーブルでデータ取り込みする用。パソコンのネット接続もできるみたいだけど…。
  5. マウスパッド(エレコム MP-086)
    本をマウスパッド代わりにしてたので、ウレタンゲルのやわらかーいので手首を保護しようと。

会社のモニタ(ブラウン管)が、マゼンダフィルターがかかった色になったので、三菱の液晶モニタ20.1も買った。
スカイプの有料サービスも入ったし、ビデオも買ったなぁ…(300円だけど)

なんだかすごく散財した感があるが、エレコム製品はアウトレットだったし、いいとする。

物欲の品々

物欲の品々

4月末のiPadも散財…になるかどうかは、まだ未定。
※忘れてたけど、携帯も先々週に買い替えたのであった。(P-10A)そしてmicroSDも…。

車の修理が終わった

昨日、事故の修理に預けていた車が帰ってきた。
3週間ちょっとかかる大手術。

運転席側のドア2枚、バイザー、後ろのバンパー。
後ろのバンパーは、9月に交換したところだったのですが、またも新品になった。
事故の傷とは別に前のバンパーと床のゴムシートも交換。
ちょっとびっくりするほどピカピカになってかえってきました。

しかし、代車のオートマに慣れきったせいで、ブレーキかけるときにクラッチを踏み忘れてエンストがしばしば(笑)
はやく元の感覚に戻そう。